So-net無料ブログ作成

調子に乗って

ついに、クラシックのコンサートなんぞに行ってきました。

バッハの「無伴奏チェロ組曲」の全曲コンサートでした。

チェロという、バイオリンが一回り大きくなった楽器で、一人で延々と弾きまくるというコンサートでした。
間に、2時間弱の休憩が入り、6時間近くに及びました。
途中何度か席を代え、一番良く聞こえたのは、二階席でした。

まれに、コンサートに行くたびに思うのが、長時間、ただ音楽だけを聞いているのは、退屈ということ。
今、音楽を聞く、といった場合、何かをしながら聞くのが一般的になっていると思います。
何もせずに音楽だけを聞くのにあまりなれていません。

しかし、バッハの生きた時代は、CDもiーPODもなく、華麗な会場で音楽を聞く、というのが一般的だったはず。

そんな時代を勝手に想像し、またクラシックのコンサートに行こうとたくらんでいます。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

TOBI

今度は僕も連れて行ってください。お誘い、待ってまーす。
by TOBI (2009-10-03 09:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。