So-net無料ブログ作成

教室の一冊⑥

こんばんは。

中学国語ではチラッと登場、高校国語ではガッツリやる古典ですが、なかなかとっつきづらい教科です。

同じ日本語かと思えるほど、理解しにくい文法や単語が出てきます。
文章を見ただけで読む気をなくす…ということもあるかと。

しかし、現代語訳でストーリーだけ読んでみると、結構面白かったりするものです。
本ではないのですが、古典の漫画版が教室に数冊あります。

『枕草子』もそのひとつ。

枕草子 (ホーム社漫画文庫―NHKまんがで読む古典 (特5-1))

枕草子 (ホーム社漫画文庫―NHKまんがで読む古典 (特5-1))

  • 作者: 面堂 かずき
  • 出版社/メーカー: ホーム社
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 文庫



「春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは…」
おそらく学校でほとんどの人が暗唱した有名な一節のある、あの枕草子です。
字面だけだとどういう場面なのか、いまいち想像しにくいのですが、絵で見ると分かりやすいです。

また、平安貴族の生活や常識が、この本を通してイメージとして少し掴めます。
現代とは服装も価値観も習慣もまるっきり違う時代ですが、絵として理解することで、古典に親しめると思います。

しかし、現代語訳では伝わらない、細かいニュアンスが原典の魅力としてあります。
なので、分かりやすいものを入口として楽しんで、そして古典を学んでほしいです。

『枕草子』の内容をざっくりと知るにしても良い一冊です。


ナカジュク高島平教室 金田理沙

nice!(0)  コメント(0) 

祝!完成!!

こんばんは

昨日の13時から岡里先生と卒塾した生徒と一緒に残りのタイマーポケットを制作しました!

昨日の段階で残り1個となり、今日、ラスト1個を作成しました!!

KIMG0313.jpg

机周りがとてもかわいく、カラフルになりました

KIMG0315.jpg

KIMG0314.jpg

KIMG0316.jpg

KIMG0317.jpg

KIMG0318.jpg

2日間、3人でとても疲れ果て、
そんな姿を生徒たちにも見られてしまったりしましたが、
出来てみれば、やはり気持ちいものですね☆


全て手縫い、総作業時間は推定24時間!!

みなさん丁寧に触って下さいね(^^)

KIMG0320 (1).jpg

ナカジュク高島平教室 広報課長 大野公子
nice!(0)  コメント(0) 

ヒレの話

こんばんは。

現在、水槽ではエンゼルフィッシュとその他の熱帯魚が混泳しています。
いっしょに泳いでいると、泳ぎ方に微妙な違いがあることが分かります。

エンゼルフィッシュはゆったりと泳ぎ、その他のテトラなどは基本ゆったりで時に素早く泳いでいます。
この違いは尾ヒレの形に違いがあるみたいです。

エンゼルフィッシュ
image1 (1).JPG
尾ヒレが丸めです。

ダイヤモンドテトラ(おそらく)
image1.JPG
分かりにくいかもしれませんが、尾ヒレが二股に分かれています。

何でも二股に分かれたの尾ヒレだと、機敏に泳げるようです。
実のこと、テトラの方が動きが速いので、被写体におさめるのがエンゼルより大変でした…。

写真だとなかなか伝わりませんが、実際それぞれの泳ぎ方を見比べてみると面白いですよ。


ナカジュク高島平教室 金田理沙
nice!(0)  コメント(0) 

今週の一冊⑤

こんばんは。

講習期間はグリムスクールは一応はお休み。
という訳で教室内にある本を紹介したいと思います。

塾なので、教科書やテキストや参考書が本棚のほとんどを占めていますが、その中にも普通の本が紛れています。
どういう経緯で蔵書されたのか、私は知らないものばかりですが…。
その中の一冊。





ギリシャ神話は、現代でも多くの作品などの題材になっている神話です。

有名な話かもしれませんが、スポーツブランドの「NIKE」の名は、ギリシア神話の勝利の女神ニケを由来としています。
また、スマホゲームの「パズドラ」などでにも、ギリシャ神話由来のキャラクターが多くいるかと思います。
そんなギリシャ神話ですが、意外と詳しい内容を知らない人も多いのではないでしょうか。

この本では、天地創造からざっくりとギリシャ神話の内容が語られています。
ゼウス、クロノス、アポロン、ハデス、ポセイドン、ヘラクレス、デメテル、アレスなどなど。
登場人物に聞き覚えがあるなら、その物語も楽しく読めると思います。

教室内の本棚にあるので、たまにはパラパラめくってみるのもいいかもしれません。


ナカジュク高島平教室 金田理沙
nice!(0)  コメント(0) 

子どもの教育改革と大人の意識改革

こんばんは

みなさんもご存知であろう、下記の事件。

たばこのポイ捨てを注意されたことに腹を立て、
小学1年の男児の首を絞めたとして75歳の男性が逮捕されました。

この事件を通し、子どもたちの純粋さとたくましさを感じました。
同時に、大人の責任感の希薄さを考えさせられます。

この小学一年生の男児は正しいことを伝えただけなのに、
その何十倍の代償を心身に受けました。
しかし、そんな経験をしてまでも、
再度同じような現場に遭遇すれば、同じ行動をする、と言っています。



関東では、知らない大人の人と話す子どもたちはあまりみかけません。
関西だからこそ、おこってしまった事件であるかもしれません。


小学1年生でさえ、上記のように、素直にたくましく成長しています。

しかし、大人はどうでしょう?

年齢があがればあがるほど、小学生でも理解できることを守らない人が増えてきます。

・優先席に我が物顔で座り、スマートフォンでゲームをしている、
・信号を守らない
・歩きタバコ、ポイ捨てをする

などなど。。。


近年、教育内容が一変します。

子どもの教育を見直すことも大切ですが、
社会で働く大人たちの姿勢・意識を見直すことも大切ではないかと思いました。


ナカジュクで学ぶみんなには、
このような”かっこわるい”大人にはなって欲しくないな、と思います。

自分の”かっこいい”中学生、高校生になれるよう、これからも一緒に頑張っていこう!

ナカジュク高島平教室 広報課長 大野公子
nice!(0)  コメント(0) 

昨年度のまとめと今年度の目標決定

こんばんは
春期講習3日目でした。

どの学校も春休みに入ったようで、土日や授業の前は
友達と遊んでいた
映画を見ていた
家族とショッピングに行った

など、楽しそうな会話も聞こえてきました。

おもいっきり楽しむことも必要です!
しかし、メリハリをつけて、昨年度のまとめも行っていきましょうね!

終業式の日に、通知表をもらっていると思うので、
次の授業には「授業の準備」と「通知表」を持ってきてください!

一緒に昨年度の反省と今年度の目標を決めていきましょう!

ナカジュク高島平教室 広報課長 大野公子
nice!(0)  コメント(0) 

春期講習スタート

こんばんは。

本日から春期講習がスタートしました。
時間がすこし変わるので、通常だけという子でも、スケジュールには注意してくださいね。

そしてこの時期、受験生がいなくなり、改めて受験の存在を意識させられた子も多いようです。特に今年度の受験学年。
やはり受験は忙しそう、大変そうという印象が強いようです。

ですが、いきなりたくさん勉強しろ!とはなかなか無理なもの。
そのためにこの春、自分の勉強のエンジンを温める時期にしてほしいな、と思います。

受験生だけでなく、新学期・新学年に向けて、自分に何が足りないのか、どういう勉強法が自分に合っているのか、どのペースだったら続けてできそうか、この春期で掴んでほしいです。
エンジンを温めておけば、もし忙しい時期が訪れても全開にできるはずです。

とりあえず、春期からコツコツ勉強しましょう!


ナカジュク高島平教室 金田理沙


nice!(0)  コメント(0) 

グリムスクールの一冊④

こんばんは。

今日のグリムでは、生徒が社長と投資家に分かれて遊ぶ作戦をやりました。
迷わず全財産を社長に賭ける投資家がいたり、堅実に少しずつお金を出す投資家がいたり…。
こういうところで、それぞれの性格がでて面白いですね。

そのグリム中級で、今月あつかったのがこの本。

ホウ博士とロボットのいる町 (ポプラの木かげ)

ホウ博士とロボットのいる町 (ポプラの木かげ)

  • 作者: 松村 美樹子
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: 単行本



ある町に独りぼっちで研究を続ける変わり者なホウ博士。
そのホウ博士が作ったヘンテコなロボットを通して、色んな人とつながっていき、ホウ博士自身が変わっていく、というストーリーです。

変なロボットの話が主体と思いきや、終盤はホウ博士のラブストーリーでした。
児童書で恋愛ものは珍しいのか、生徒たちには少し「大人なはなし」に感じたようでした。

イラストも柔らかい印象で、読後はほっこりとした気持ちになる一冊です。


ナカジュク高島平教室 副教室長補佐 金田理沙
nice!(0)  コメント(0) 

あなたにとっての「適切」

こんばんは

今日は早速、紹介の子たちの体験授業が何件か入っていました。

体験の子の友達が塾生で二人以上いると、
「ポイントは僕にいれてください!」
「いや、僕に!」
と体験で来ている友達抜きで盛り上がっていました

まぁ、紹介の子がくるたびによく見られる風景ではありますが・・・笑

「何事にも全力」
さすが高島平っ子です。笑


さて、今日は子どもの成長について考えさせられる日でした。

小5の男の子がポテトチップスを食べていたんですね。
帰り際に、通路に落ちているポテトチップスを発見!
彼にそのことを伝えると、拾って捨ててくれました。

しかし、

何度拾ってもらっても、手の中でポテトチップスが割れてしまうんですね。


本人は、途中で落ちないようにしっかり握っていようですが、
ポテトチップスほど繊細なものであったがためにうまくいきませんでした。

ものごとへの力の入れ具合が小学生ではまだまだ難しいようです。
いろいろなもので何度も繰り返し力を入れていくことで、
適切な力の入れ方を覚えていくのでしょうね

勉強も、いろいろな学習方法、学習時間を何度も繰り返していくことで、
自分にとっての”最適な”全力がわかるのでしょうね。


ナカジュク高島平教室であなたにとっての”最適”を見つけてみませんか?
見つけてみたい方は是非一度教室へお電話ください

ナカジュク高島平教室 広報課長 大野公子
nice!(0)  コメント(0) 

にぎやかな高島平教室へ

こんばんは

昨日は高島平教室の合格祝賀会、受験お疲れ様会でした。

過去最多(?)人数の参加者で
高校受験に限らず、大学受験を終えた生徒も参加してくれました!

また、進学先の学校の予定とかぶってしまった生徒も午後から参加してくれました。

そんな生徒たちとビンゴゲームや人狼ゲームをして楽しみました。




2月までは大賑わいの教室も、昨日来てくれた受験生たちの姿が少なくなり、
今月に入ってから、生徒から「この教室ってこんなに静かだったっけ?」と聞かれるほどです。

まだ気候は冬の陽気ですが、3月19日(土)からは春季講習が始まります。

また、4月2日(土)までは友達紹介キャンペーンも実施中です。

今日も「友達が入りたいって言ってるから教室案内ちょうだい!」
という声を複数の生徒からもらいました。


春期講習からまたみんなでわいわい楽しい高島平教室を作り上げましょう☆


高島平教室 広報課長 大野公子
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。